日本経済の今後

物価上昇が続く日本。デフレ脱却とも言われる一方でインフレの状態にあるともいわれています。

インフレ・デフレとはどういうことなのか…

インフレ(インフレーション)とは、物の値段が上昇傾向になることです。

みんなが欲しい量より商品が少なくなると、商品の価値が上がり、お金の価値が下がります。

デフレ(デフレーション)とは、お金の価値が上がり、物などの価格が下落することです。

みんなが買い物の量を減らすと、物が売れずに余り多く売ろうと値段を下げる。

結果、物に対するお金の価値が上がります。

日本経済は脱デフレに向かっているそうですが、まだまだ分かりません。

どんな経済状況にも対応できるように、一人ひとりが資産運用について考える必要性があると思います。

国民皆投資時代はすぐそこまできています。